ラベル 生伴奏 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 生伴奏 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年11月30日金曜日

吉川大介、12月の出演スケジュール

あっという間に年末ですね。今年も最後まで頑張ります!
12月の出演スケジュールです。もしよろしければお出かけください!
フライヤーはある分だけ!ってこれしかなかったです笑



12/1(月)
浅草/ZINC
サタデー・アフタヌーン・セッション
鈴木 史門 (pf)
吉川 大介 (b)
Open 12:45
Session 13:00~16:00
Music Charge : 3,000yen

12/2(日)
松戸/コルコバード
福島ミサト(vo)
小口理英(sax)
田村衆記(pf)
吉川大介(b)
MC ¥3,000

12/4(火)
町田/Into the blue
ジャムセッション
中原けいこ(pf)
吉川大介(b)
矢藤健一郎(ds)

12/5(水)
新横浜/チャーリーズバー
SAYURI (vo)
Charlie(vo)
Tsubasa(vo)
菊地雅之(pf)
吉川大介(b)

12/6(木)
高田馬場/Sunny Side
トミー諸田(ds)グループ

12/9(日)
熊谷/Space1497
86’Live
福嶋彩芽(p、vo)
鈴木洋一(g)
阿久津安永(s)
吉川大介(b)
2000円
19:30〜

12/10(月)
関内/メグスタ
ジャムセッション
矢藤健一郎(ds)
野田ユカ(pf)
吉川大介(b)

12/11(火)
高田馬場/Sunny Side
G-ENUINESライブ
ジーニGenie(vo)
寺島優樹(pf)
吉川大介(b)
山下次郎(ds)

12/13(木)
日吉/WanderWall-Yokohama
菊地雅之トリオ
菊地雅之(pf)
吉川大介(b)
姫井洋介(ds)

12/14(金)
新横浜/チャーリーズバー
紗野葉子(vo)
Charlie(vo)
Jimmie(vo)
本間英紀(pf)
吉川大介(b)

12/15(土)
高田馬場/Sunny Side
ボーカルジャムセッション
中島薫(pf)
河野広明(tb)
吉川大介(b)

12/16(日)
吉祥寺/Strings
上長根明子トリオ
上長根明子(pf)
吉川大介(b)
原島燎平(ds)

12/17(月)
深大寺/サンマルク
阿部樹一トリオ
阿部樹一(pf)
吉川大介(b)
尾川太郎(ds)

12/20(木)
新横浜/チャーリーズバー
☆Charlie's X'mas Live☆
松井絵美(vo)
Charlie(vo)
Jimmie(vo)
Tsubasa(vo)
Fuming(pf)
寺屋ナオ(gt)
吉川大介(b)
北澤 誠(d)
MC4500 (1d, おつまみ付)

12/21(金)
野毛/ルタンペルデュ
福島ミサト(vo)
寺島優樹(pf)
吉川大介(b)

12/22(土)
新横浜/チャーリーズバー
☆X'mas Session☆
KAORI ITO(mc&vo)
Charlie(mc&vo)
Jimmie(vo)
岩島のぞみ(pf)
吉川大介(b)
MC3000 (1d, おつまみ付)

12/26(水)
野毛/ジャンク
清水方代(vo)グループ
清水方代(vo)
八木隆幸(pf)
吉川大介(b)
小山田和正(ds)

venusには12/3日、12/10日に出勤しております!体験枠も空いておりますのでよかったらご検討くださいませ!

2018年11月28日水曜日

レコーディングしてきました!

今月、11月半ばに茨城県までいってレコーディングをしてきました。

とてもいい環境でいい音で撮っていただきましたよ。発売は2月末から3月頭あたりになる予定です。またお知らせしますね。

レコーディング、やっぱり緊張しましたし、いざやりだすといろいろなところが気になってきました。普段のライブとはまた違った緊張感がありましたし、二日間で12曲くらい撮ったのでかなり集中しました。帰ったらぐったりでした笑

改めてレコーディング、録音をしてみるといろいろな課題も見えてきます。自分の演奏や歌を客観的に聴ける手段としてもとても有効ですね。皆さんは自分の歌、撮って聞いてますか?

演奏中や歌っている最中には気が付けないところも録音だと丸わかりになります。僕自身も今なんでそんな音出したねん!ってとことか、ここあかんかったなとかいろいろ気がつけます。逆にあそこダメだったなーってところが予想以上に良かったりってこともあります。なんででしょうね?笑

CD出すとかそういうのでなくても何かと録音してみて客観的に自分の歌を聴いてみてくださいね!正直最初は嫌なんですけど…きっとMな自分に目覚めます笑


2018年11月22日木曜日

参加型歌謡曲セッション!!!開催!!




当教室では、ベーシストの講師を迎えて生伴奏によるレッスンを展開しています!


楽器をやっている方やバンド活動をされている方のみにとどまらず、趣味要素の高い理由(カラオケで上手く歌いたい。点数上げたい。)等の方もぜひ受講をお勧めしたいと持っています!
ただでも・・普段から生伴奏で歌う機会が少ない方はきっと「レッスンで生演奏を意識したレッスンしてもね・・練習しても披露する場所もないし・・。」という思いがある方もいるのではないかということで、なんと歌謡曲セッションというものを企画してます!



セッションってなあに???
セッションとは、本格的な準備や、予め用意しておいたアレンジを使うことなしに、くつろいだ気分で自由に行う即興演奏。のことです。

歌謡曲セッションの流れはまずお店に着いた順にお店の人から渡されたボードに曲名とお名前を書いてください!
その順番が歌う順になります!

発表会も開催していますが、発表会は生伴奏とカラオケ音源で歌うのを選ぶことができます!
ただいざ生演奏でプロのミュージシャンに伴奏してもらえるって素敵だけど、、、、、、緊張しちゃう、、わかります!
なのでこういうちょっとレッスンと発表会の中間の企画を作ってみたのです。

セッションをやる前に私のミニライブがあります!
今回はジャズも絡めて歌謡曲等を歌いますので、ゆっくりライブを楽しんでください!
ちょっと休憩を挟んで、セッションスタートです!

ご自身も練習のようにリラックスして、でもちゃんと人前で歌うことを意識しながら、またみんなの歌を聴いて楽しい時間を過ごしていただきたいです!


明日23日あります!
関内ABSmile
https://absmile.jimdo.com/
歌謡曲Live&セッション
14:00〜ライブスタート
松木翠(Vo)
吉川大介(Bs)
野田ユカ(P)
参加者はMC3000円 見学者MC2000円※1ドリンクは頼んでください。別途になります。






まだ席に余裕がありますので、ちょっと興味がある方はぜひお店に直接お越しください!








2018年11月14日水曜日

吉川大介リーダーライブ「部室」

日頃サポートの仕事が多いですが、今回は僕のリーダーライブの宣伝をさせていただきます!

吉川大介リーダー企画「部室」。年内最後は日吉のWander Wall-Yokohamaにて行います。
偶然集めたメンバーは皆それぞれの大学のジャズ研出身でした。部室で和気藹々とセッションしてるような、しかし学生的なノリではなくそこからさらに進んだサウンドを目指します!

11/24(土)
日吉/WanderWall-Yokohama
「部室」ライブ!
吉川大介(b)
山口廣和(g)
武藤勇樹(pf)
小山田和正(ds)
guest 松木翠(vo)
17:30open  18:30start
MC:予約¥2,800当日¥3,300



ということでゲストに当校講師の松木翠を迎えて行います。
是非よろしくお願いします!

2018年10月30日火曜日

吉川大介11月のスケジュール

もう11月ですね!
今月も楽しみなライブがたくさんあるのでお知らせいたします!
よかったら見に来てください!特にリーダーライブは是非とも!!
11/1(木)
希望ヶ丘/CASK
上長根明子トリオ
上長根明子(pf)
吉川大介(b)
原島燎平(ds)

11/3(土)
吉祥寺/Strings
ウエムラケイ Bossa Nova Live
ウエムラケイ(vo&g)
田村さおり(fl)
上長根明子(p)
吉川大介(b)

11/5(月)
赤坂/Tonalite
岩島のぞみBirthday Live
岩島のぞみ(Pf,Vo)
宮本まいこ(Steel Pan)
中丸達也(Per)
吉川大介(B)

11/6(火)
町田/Into the blue
ジャムセッション
中原けいこ(pf)
吉川大介(b)
矢藤健一郎(ds)

11/8(木)
新横浜/チャーリーズバー
松井絵美(vo)
Charlie(vo)
Tsubasa(vo)
伊藤駿介(pf)
吉川大介(b)

11/9(金)
新宿/Newtons Apple
上長根明子トリオ
上長根明子(pf)
吉川大介(b)
原島燎平(ds)

11/10(土)
高田馬場/SUNNY SIDE
五十嵐克篤といつものやつらライブ
五十嵐克篤(g)
ジーニ(vo)
中島薫(pf)
吉川大介(b)
山下次郎(ds)

11/11(日)
白楽/BLUESETTE
ジャムセッション
菊地雅之(pf)
吉川大介(b)
姫井洋介(ds)

11/12(月)
関内/メグスタ
ジャムセッション
矢藤健一郎(ds)
野田ユカ(pf)
吉川大介(b)

11/14(水)
赤坂/Tonalite
Tomoko Inoue Quintet 
井上朋子(as) 
杉本匡教(ts) 
藤野 聡(pf) 
吉川大介(b) 
小山田和正(dr) 

11/17(土)
高田馬場/SUNNY SIDE
中島薫のボーカルジャムセッション
中島薫(pf)
船岡茜(fl)
吉川大介(b)

11/22(木)
高円寺/After hours
上長根明子の今日は鍵ハモしか弾きませんのDay
上長根明子(鍵盤ハーモニカ)
森永達哉(ギター)
吉川大介(ベース)

11/23(金)
関内/ABsmile
松木翠プロデュース 歌謡曲ライブ&セッション
松木翠(vo)
野田ユカ(pf)
吉川大介(b)

11/24(土)
日吉/WonderWall-Yokohama
リーダーライブ 「部室」
吉川大介(b)
山口廣和(g)
武藤優樹(pf)
小山田和正(ds)
guest 松木翠(vo)

11/30(金)
武蔵境/フォンタナ
トミー諸田グループ
諸田富男(ds)
堂本雅樹(btb)
小泉清人(g)
吉川大介(b)

IMG_2351.jpeg













2018年10月26日金曜日

松木翠ライブスケジュール

いきなり寒くなってきました!

いやはや〜さて、、10月後半から11月にまたまた楽しみなライブがあります!

宜しければ是非お越しくださいませ!


♪10/26(金)・11/14(水)・11/17(土)
ピアノバー Lyon
http://pianobar-lyon.fukugi.com/index.html

松木翠(vo)
津田龍一(pf.accordion)

横浜市中区野毛町2-94

️045-262-3110







♪10/27(土)朝霞台sha,na,na
http://www.geocities.jp/cafebar_shanana/index.html
open19:00
start20:00
charge ¥2500

えびら耕太郎(Gt)
吉川大介(Bs)
松木翠(Vo)

最近とっても仲良くさせて頂いてるえびらくんのリーダーライブです!

初めてのお店で、初の組み合わせとっても楽しみです!!






♪11/2(金)希望ヶ丘CASK
https://jazzlivecask.wixsite.com/cask-kibougaoka/access

open 18:00
start 19:30〜
MC 2000円

まつきし
松木翠(vo)
岸淑香(p)

素敵なお店として、大人気な希望ヶ丘にあるお店「CASK」で淑香さんと初めてDuoやらせていただきます!

スタンダードだけではなく、いろいろな曲をやりたいと思います!

是非お越しください!






♪11/24(土)日吉 Wonder wall Yokohama
https://www.wonderwall-yokohama.jp/access

「部室」

吉川大介(Bs)
山口廣和(Gt)
武藤勇樹(P)
小山田和正(Dr)
ゲストボーカル松木翠(Vo)

OPEN17:30
1st18:30〜
2nd20:00〜

予約MC2800円



Bs吉川部長と各方面で大活躍な部員メンバーによる「部室」でゲストボーカルで歌わせていただきます!

スタンダードナンバーからアレンジもの、各メンバーのオリジナルまで!?

日吉にある素敵な大人な雰囲気なお店「wonder wall Yokohama」で初めて歌います!是非お越しください!








2018年7月23日月曜日

生伴奏!

唐突ですが、
生伴奏で歌うって、すごく感動的だと思いませんか??
自分の声と楽器の音で作り出す、えもいわれぬあの空間♪

まさにライブ!

て、ものすごく月並みなフレーズっぽいですが(笑)

いえ、冗談抜きでそう思うんですよね♪


生伴奏で歌うことで、音楽的な感覚が今よりも研ぎ澄まされます。

かけがえのない経験になります。


それじゃカラオケは感動しないのか?

一言もそんなこと言ってないです!

思うように上手く歌えたら、すごく感動的ですよ♪


何が言いたいかというと

生伴奏を経験することで、それの経験をカラオケに活かすことができるということです。

画面の歌詞をひたすら追いかけたり、エフェクトに頼りすぎたり…

心当たりがある方、多いんじゃないでしょうか?

歌いたいその曲を、もっと自分のものにしてみませんか??

我々ヴィーナスは、そのお手伝いをさせていただければと思います!!

リズム、グルーヴ感を養いたい!

そういう方には吉川先生の生伴奏によるレッスンをオススメします♪
プロベーシストの生伴奏で歌える機会はなかなか無いですよ!!

松木先生、わたくし埼玉のレッスンも是非お待ちしております!!

2018年7月22日日曜日

生演奏で歌うこと

自分でバンド組んで歌う場合は別ですが、生演奏で歌う機会というのはやはり人前で歌う場合に普通は限りますわな。

昔々はカラオケなんてものが無かったから、アカペラか誰かの伴奏で歌うのが普通でした。

うちは親戚が呑兵衛だったので、昭和40年代前半の頃、スナック或はバー、或は「キャバレー」に連れていかれたことがあります。今と違って子供連れでも大丈夫だったんでしょうね。

多分新宿だと思うのですが、スナックかバーに行ったことがあります。
暫くしたら何かお店に客じゃない人が入ってきて、お店の人と何やら交渉していました。
要するに、流しの演奏家だったんですね。ギターとか枠で取り付けたハーモニカとか持って、或はアコーディオンで。数曲演奏して、或は歌いたいお客さんの伴奏して、伴奏はチップを貰い、その他聴いていただけのお客さんには帽子やザルや空き缶を廻して「投げ銭」を貰って、挨拶してまた次の店に向かって行ったようでした。多分呑み屋街を巡回して、稼いでいたんでしょうね。

これがある程度の規模のお店、当時キャバレーと呼ばれるところですね。
そういうところだと、ちゃんとステージがあって1日に何度かショーや演奏がありました。そういうところではお抱えのバンドマンが大体はいて、当然生で演奏をしていました。
芸能人が巡業で来ることもあって、そういう場合は歌い終った後 EPレコードにサイン付けて「買って下さい!」ってやってました。
キャバレーは大体健全?なお店でして、所謂「ピンサロ」とかとは全然違いますね、当然。席に女性が来てくれて歓談してくので、まぁ、今の健全?な「キャバクラ」に、ちゃんとステージが付いていてショーが見られる、そういう感じのお店でした。

多分、柳ヶ瀬ですね。
私も親に「お前も1曲歌ってきなさい」とか言われて、幼児なので疑問に思わずステージに飛び入りで歌ったりもしました。当時は「黒猫のタンゴ」が持ち歌でした。歌い終って席に戻ろうとすると、大体途中の席にいる気の良さそうなおじさんが呼んでくれて、ジュースやフルーツや乾き物のチョコレート等を注文してくれました(笑)。

昭和40年代の頃は、こんな感じでしたねぇ。
なので、今カラオケで歌うのと感覚的には大差無かったですよ。

それに比べると今は生演奏で歌うっていうと、どうしても心理的に敷居が高く、気遅れしてしまうかも知れません。でも、もっと気楽にやって良いと思います。


2018年7月21日土曜日

生伴奏でレッスンする事について!!

みんなさんプロミュージシャンの生伴奏で歌ったことありますか??

 
昔カラオケなどが出てくる前の時代に生伴奏で歌えるスナック的なものがあったと生徒さんでおっしゃっている方がいました。
・・が近年ではなかなかその機会はないですね。


さて徐々に生演奏というもの自体が疎遠になってきてしまったのでしょうか??

私は実はこんな事を書いてますがそうは思いません!
むしろ昔より生演奏で歌える機会は増えた気がします。

その根拠はカラオケが普及してこういう歌を教える教室が増えたからです。

私たち講師は、ちゃんと勉強をしてきた人ならカラオケで歌う楽しさも知っていますが、それ以上に生演奏で歌う楽しさを知っています。
おのずとそれを伝えたくなるのは自然な流れです。

そして生伴奏を経験した生徒さんはみんな楽しい!またやりたいとなります。
私の主観ですが、カラオケだと埋もれてしまう音やミュージシャンの呼吸が、一緒に演奏すると今まで聞こえなかった音として聞こえ、耳だけじゃなく体全体で感じれます。

だれかと作り上げる音楽はとっても刺激的です。だから経験した生徒さん達は楽しいといわれるのだと思います!

この感覚を文章で伝えるのは難しいですので、ぜひ一回は歌が好きな方にはいいミュージシャンの生演奏での伴奏を体験していただきたい!!
こんな感じです!!

 

なんと当校はプロのベーシストの先生がいます!


「吉川大介先生」

 
レッスンは伴奏付きなのです。プロフィールはこちら



へーって感じの方に、、
私の経験と体験からプロミュージシャンの生伴奏でのレッスンがいかにレアかそして大切かをお伝えしたいです。


実は私もピアノで伴奏してレッスンはします。
ただ私はsingerであり、ボイストレーナーです。
ので伴奏する技術はもちろんプロの演奏家には劣ります。

伴奏してもらう側の人間からのレッスンはもちろん大切です。
どういう風に見せるのか、聞かせるといいのかなどテクニックから基礎までより親身に教えることができます。


そして並行してやっていただくとよりいいのが伴奏する側からのレッスンです。
より客観的な視点でのレッスンはとてもいい効果があると思います。


実は私も、もう10年ほどギターリストの先生に並行してレッスンを受けています。
これはどちらが大切という優劣ではなく、両方とも同じくらい大切なことだから私自身も両方からのレッスンを受けているのです。

ただ問題があります。
現実的にお金の問題です。。


そこ!?って思うでしょ?

実際でも大切なことです。無理なく気持ちよく通えるって大切なのです!

そこでVenusでは、こんな事ができちゃうんです!
最低月2枠の個人レッスンの1枠をボーカリストの先生(松木先生・埼玉先生)、残り1枠をベーシストの先生(吉川先生)という感じで受けていただくことも可能なのです!
さてみなさん生伴奏でレッスンする快感を味わいに来てみてくださいね!