ラベル 松木翠 講師 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 松木翠 講師 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年6月7日木曜日

梅雨対策!!!元気になる方法!

関東圏も梅雨入りらしいですが、、
今日はすごい晴れ方をしてますね!

外も歩くと気持ちがいいですね!
出勤も楽ですし、主婦の生徒さんは洗濯ができて、なによりもお天気がいいと雨で鬱鬱としてた気持ちも太陽の光と一緒にぱーっと晴れますね!

でも梅雨はもう来ています!
梅雨になると・・こんな症状出ません??
「なんか疲れやすいな・・」
「じめじめしてて、なんだか寝れない。寝てもすぐ起きちゃう。」
「なんかやる気もおきないの・・」
「ネガティブな思考が・・・!!」
「なんかイライラ・メソメソ・・。」
多くの生徒さんと会ってるとこの時期は結構みんななんかお疲れモードです!
でもレッスンをするとスッキリという方が多いので・・

きっと私とあったから!!なのか!!
いや・・・

はい!すいません。ではないですw

今日は自他共に認める明るさと無駄な元気印!!松木翠が教える梅雨対策です笑
憂鬱になる梅雨を楽しく対策して行こう!


それは・・

気合いですw
気持ちですw
、、、メンタルの問題です。

とかつまんない事は言いません笑笑


実は私、、元マッサージ師であります!
そしてそこからちゃんとボイストレーニングの目線でも身体の事も勉強したのです!

今でももちろん現在も勉強中です!
なぜかというと、、刻々と人の身体は、筋肉量のバランスや日々の生活での癖やスマホ・PCの影響でストレートネックなんかもはやっています。
出産経験者は骨盤の影響でも大きく変わってきてしまいます。

というわけで日々気をつけなければいけないことが多いのですが・・・
今日は対策なので!みんなができる簡単なことをお伝えしたいと思います!

まずこの時期はなぜ不調なのでしょうか?

季節の変わり目とかもありますが・・

私はこう思います。
雨が多いので、外に出ることができず太陽の光を浴びれません。
そしてもちろんお外へ出掛ける回数も減少しますので、お散歩やお友達にあったりするスキンシップが減ります。


となると、、セロトニンが不足してしまうんです!
脳でのセロトニンが不足してしまうと上記の影響が体には出てきてしまいます。

というわけで!

セロトニンの分泌を促す具体的な方法を紹介いたします!


具体的には大きく3つ!
1、太陽の光を浴びよう!


2、リズム運動


3、グルーミング

1、は梅雨なので物理的にできないかもですが、、リズム運動とグルーミングはOK!


リズム運動


ウォーキングやカラオケや呼吸でもOKです。
呼吸でいえば、意識して行う腹式呼吸はとってもお手軽でリズム運動としてもいいです。

あとはカラオケ!
歌う行為は呼吸のリズムを意識して行うので、リズム運動のひとつです。
セロトニンを分泌させたいときはぜひ集中して歌える「ヒトカラ」をお勧めします!

グルーミング

これは人との会話・スキンシップです。
マッサージやエステいいです。

あとこういう教室での個人レッスンもとてもいいのだと私自身も感じます。

歌を教える教わるというシンプルな関係なので、とてもリラックスできると思います。



さていくつか上げましたが、きっと私が元気なのはレッスンがあって生徒さんたちに毎日会えて、歌うことにより呼吸やリズム運動があるからだと思います!
なので、独り占めしてるのもいやだったので紹介しました!

みなさん!!セロトニンを増やして梅雨を乗り切りましょう!!

もっと具体的な呼吸や体の使い方が知りたい方は楽しくハッピーな無料体験レッスンもやってますのでぜひどうぞ!!

元気印松木がお待ちしております!



2018年5月28日月曜日

生徒さんの演奏会に遊びに行った件!!

こんにちは!
だいぶお久しぶりになってしまいましたが、皆さまお元気でしょうか?

講師の松木です!
実はまだ全貌は明かせませんが、、ざっくり言うとVenusに新しい先生がいらしゃるのです(´^ิ∀^ิ`)アヒャ

そちらの準備でバタバタ中でした!
でも今日は最近とっても素敵なことがあったのでご報告です♡



なんと、、Venusの生徒さんのホール演奏会に行ってまいりました!


歌を習いに来ているトランペッターの悠子さん!
歌も楽器も出来るなんて素晴らしい〜☆

今回はディズニー音楽の楽団に入っていてそちらの演奏会でした!
すごいバラエティーに飛んでて楽しかったです!

そしてソロを取る悠子さんめっちゃカッコよかった〜٩( 'ω' )و
4月の発表会で悠子さんと仲良くなった友也くんと一緒に見に行きました。

個人レッスンなので、生徒さん同士の交流がなさそうですが、、
発表会や親睦会等も企画もしていますので、こういう場に参加されて生徒さん同士が仲良くなって交流してくれるのはうれしいです!!

年齢・性別・職種や立場・・こういう細かい事を気にしないで付き合える仲間というのは、年齢を重ねるとやはり少なくなるものです。

でもまた歌や音楽というツールを使って、関わりが増えるとぐっと楽しくなると思います。


音楽は偉大だと今日も心から感じた日でした!!

みなさん!新しい先生も増えるので、ぜひ無料体験レッスンにお申し込みくださいませ☆

新しい扉を開いてみてください!!

無料体験はこちら



よき週末を♪

2018年4月12日木曜日

☆声が出にくい時のおススメ練習方法☆

桜もすっかり散ってしまい、随分暖かくなっていてます!でも先日お散歩してると、、花桃見つけました!

春は元気が出ますね!!
 

でも最近、、私疲れやすくなってます(´д`、)ウウウ
若い頃はこういうことがなかったのになぁ〜

少しづつ新たなステージに向かっているのですね!!←ポジティブ!

でもこれは、東洋医学ではこの季節は「芽吹きの季節」と言われ草木が芽吹くために、パワーを取られてしまい体調に自信がない方等はちょっと疲れやすくなってしまうと言われているのです。


なので、過度に不安がらずにゆったりと好きな事をして過ごすのをオススメ致します笑
寒暖の変化に身体がついていけないのも理由の一つなのでね。。
「病は気から」という言葉もあります。疲れを溜めないことはなかなか難しいです。
でも疲れをうまく発散したり、普段いろいろがんばっているからそうなりやすいと思うので、ちょっと「心のずる休み」も必要です笑



まぁ元気いっぱいな若者はもうパワーがあり余っているので、どうぞたくさん活発に動いてくださいw

さて本日はこんな時に是非やって頂きたい発声練習の紹介!


こういうパワーが出ない時は結構無理やり声を押し出しませんか??
そう、、普段出てた声がなんかうまくでないんですもの。。
そりゃ押し出してしまいたい心理は充分理解できます。

が、、それやるともっと出なくなって来てしまいます。

冬のブログでも取り上げましたが、こういうだる〜って時はまずみんな表情筋を使わなくなってませんか??


声帯がいきなり衰えちゃうなんてことは絶対ないのです。
でも声も出したいあなたのために子音発声について紹介します。

「子音」とは日本人にはあまり馴染みがあるものではありませんが、英語をやるときにとっても必要なものです。

私は普段JAZZやPOPsをうたっているシンガーなので、、特にこの発声をメインで自分でトレーニングしています!

前線で活躍しているシンガーはきっとやり方は違えども皆さんやっていると思います。

まず子音で発声すると口の中が動きやすくなり、息の量や音の立ち方が変わります!
ただあまり馴染みがないものなので、ちょっと難しいです!!
でもとりあえずでも良いのでやってみてください!

言葉はこれです。

[goog][gug][mum][noh][nay][nah]
 
一番おぉって思う変化はすごく頑張って声を出すということをしなくても、自然と声が出てくるのです(☝ ՞ਊ ՞)☝


力んで一生懸命歌うのは、聞いてる人からするとがんばってるのはわかるけど、、ちょっと聞苦しです。。

うまく歌う人はなんとも自然に心地よく歌ってますよね?
むにゃむにゃ何歌っているのかわからないとは違いますね。

言葉が自然にスッと耳に入ってくる、、そういう歌が心地よい歌だと思います!


是非そういう素敵な歌が歌えるように、ちょっとチャレンジしてみてください!!

イエーイ!!
生徒さんと!!

2018年4月8日日曜日

音程について Sちゃんの場合(後)

(前)の続き。


ところで、Sちゃんはどうでしょう。




Sちゃん、、ピアノ習ってたので耳は問題なかったです笑
むしろ絶対音感を持ってました笑

はーい!ここ注目!!



皆さんびっくりしません?
絶対音感を持っていても音程って安定しないの?って思いますよね??

これはもうボイストレーニングの分野以外考えられません!

でもこれでも原因となるものは実はいっぱいあります。
しかし!そこは翠先生!
ビシッとバシッと原因究明しましたよ( ・ิω・ิ) ( ・ิω・)ノิ ( ・ิω・ิ)ゝ

口の中の広さを活用出来きれていないため、鼻腔共鳴がうまくできていなく、結果声帯に力が入ってしまっていたというのが原因です。
そうすると声が思ってる音より低く出てしまいます!

ここに書くと難しくなってしまいますが、ちゃんとSちゃんにわかるように図を書いて説明しました!


そして口の中を活用する練習!
その名も・・「口開け軟口蓋ハミング」

そのままです笑
ゆっくり簡単な音域・音程でやりましょう。そして大切なのは、ただ「ん"〜」って言う感じにならない事です。
それだと鼻腔共鳴になってませんので、ここの判断をちゃんとできるのがこの練習の肝です!!

このレッスン日記でお伝えしたいのは、練習する方法も大切ですが、正しい判断ができているのかが重要だと思います。

自己判断でできてるとか、、
難しいから出来ない、、
となってしまわずに!
こういう事はうちに限らずどこの無料体験レッスンでもちょっと触れるので、確かめに来る気持ちで体験レッスンに来て頂いても大丈夫ですよ!!


というわけでSちゃん悩みの音程が治る方法がわかり、キラキラした笑顔で帰って行きました。。
とても前向きで、信念のあるSちゃん!
先生も応援してます!!

頑張れーーー!!


2018年4月7日土曜日

音程について Sちゃんの場合(前)

レッスン日記初登場のSちゃん!
彼女はもうじつは大手プロダクションに所属する立派な女優さんなのです!
先日立派に舞台で主役も無事しっかり終えて今は新たなオーディションに向けて頑張ってる可愛い学生さんですଘ(੭´ ꒫`)੭̸*

そんなSちゃんのレッスン日記です!
実は、Sちゃんはずっと小さな時から女優を目指していろいろな事を・・と言うわけではなかったのです。

だから前回の舞台で主役が決まった時にどうにか周りのみんな追いつくように、と藁にもすがる思いでいろいろな教室を探して、ここVenusに習いに来てくれました。

大手ボーカルスクールや個人の所いろいろ行ったようですが、私とVenusを選んでくれた事嬉しいです!!

さてSちゃんのレッスンテーマは「音程の安定」
軽く韻を踏んでみました笑

はい!
音程を安定させるのは、ボイストレーニングの中でもかなり難しい題材です。

それは何故だか知ってますか?

それは原因にいろいろな可能性があるからです。
純粋に喉や身体の使い方だけではなく、息の速さや響きの度合いも関係してくるので難しいと思います。

でも意外にも10年間教えてて、、最も多い原因は音をちゃんと聞いていないということに問題があるのです。

私自身も今でも自分の音程に納得出来ずにイヤートレーニング通ってます。

実は聞いた音をそのまま何も変えずに自分の身体から音を出すというのはとっても難しいものなのです。

ここの方向からのアプローチで音程の安定へレッスンする場合もありますが、、これはイヤートレーニングも必要です。


(後)に続く。

2018年3月23日金曜日

リズムトレーニングについて Tくんの場合


さて久しぶりに今日はレッスン日記です。
日が空いてしまいましたが、、連続的にレッスン日記に登場しているTくんとのレッスンを紹介したいと思います。

今日は「リズム」についてです!
実は4月に私主催の発表会を開催するのですが、、そちらにTくんも出演します!

というわけで、しっかり曲に乗るためにも「リズム」を取る・感じるのは不可欠なのでそちらのトレーニングをやってみようと思います。
 
まずリズムトレーニングは自分のできるテンポでやりましょう。
まず四分音符で余裕で何のストレスもなく手をたたけれるのがいいと思います。

そして早くたたく感覚だとあまりよくないです。
細かくたたく感覚がいいと思います。

あとアクセントを必ず表におきましょう。これすごく大事です。
じゃないとなんかぎこちなくなってしまいます。

まずは俗に言う裏拍とか表拍とかの意識をゆっくり頭で理解してからやるのがいいと思います。

今は携帯のアプリに目で確認できるメトロノームがあります。

ぜひ活用してください!!
リズムというのは、私も苦手でしたが正体がわかれば怖くないです!
もちろん今でも難しいもののひとつですが、拒否反応は出ないです。なぜかというと、理解してゆっくりやれば必ず仲良くなれるからです。

そして、言葉のアクセントや息の吸い方に応用が一番されるのです。

そしてただ手をたたくのではなくなにか身近な言葉で置き換えるのもいいと思います!

参考にこんなのを載せておきます!
  できる ゼロからはじめる楽譜&リズムの読み方


私も実際今でもやっていますw

ちなみにTくんは8分音符を「たこ」といいながらはじめはゆっくり徐々に曲の速さに近づけて、できたらまず「たこ」の「た」にアクセントを置いて両手を使ってひざをたたきます。
できたら言葉を発しながらつづける。8分音符の細かさの感覚に慣れたら、歌を乗せていきます。
ここで一回メトロノームは切っていいです。
ちょっとできるようになったら、またゆっくりから初めて「たこ」のかわりに歌を歌っていきましょう!

いう流れです。これでできたらより細かい16分音符を「たこやき」で練習しました!

そうすると歌のリズム・feelが必ずどんな方でも身につきます。

大切なのはゆっくり理解することです。
そうしないと体にリズムが入ってきません。

そしていきなり難しくしないことも大切です。ゆっくりだけど確実にできるようになりましょう!

Tくんの何かに引っかかったのかめっちゃ練習してくれたので、このリズムのレッスンは結構時間をかけて4レッスンくらい使いましたが、今はもうだいぶできててびっくりしました!

どこでもいつでもできるというのがいいのだと思います。

練習が楽しいとうまくなりますよね!

一緒に工夫して、楽しくうまくなりましょう!
やっぱりできるようになったら楽しいのですw


やってみてください(。◕ ∀ ◕。)
もしこのリズムトレーニング気になったら、いつでも聞いてください!

2018年3月22日木曜日

春が来た!!

春が来た!!


と思ったら昨日は雪が降って、すっかり冬に逆戻りですね!
こんなに気温差がある体調管理が難しいですので、気をつけてください(╹◡╹)

でも今日オーナーからこんな写真が!?

 
春やっぱり来たんだw
教室も少しずつ春モードにしていこう!

2018年3月15日木曜日

「学ぶ」という事。

こんにちは!
講師の松木です!
ちょっと久しぶりのブログ更新になってしまいました!

なぜかというと実は、インド🇮🇳に10日間ほど行ってました(╹◡╹)
演奏のお仕事、、と言いたいところですが笑
残念ながら私は友人(音楽家としては超先輩)の演奏のお仕事に便乗してほかの友人と一緒についていきました!


インドでインド古典音楽とタブラという楽器を勉強しに行ってるミュージシャンにだいぶお世話になり、とっても実りの多い10日間になりました!

「インドに行く」と皆さんにお伝えすると殆どの方が「なんでですか?」と聞かれるので、本当はただ誘われてなんか不意に行ってもいいかな〜みたいな実にゆるい理由でしたがちょっとここは!
何か意味ありげにと思い、「自分探しです」と言っておこう!

ここで得た体験はとてもすばらしかったのでちょっとご紹介したいと思います。
今回のテーマは「学ぶ」という事にしたのはインドに行って得たというより、答えあわせが出来たという感じで「学ぶ」という不確かなものが目の前で形になっていき、より深く感じれました。

それは何かを体験したわけではなく、異国の土地「インド」という場所で、私の主観ですが、混沌と秩序の狭間で私は孤独とは違うけどでもちょっと似てる何をを感じました。
こういうことを言うととてもスピリチュアルな感じがしますが、、、実は私はスピリチュアルなものを否定はしませんが、肯定もしないタイプです。でも不思議なことに本当に感じてしまったので書かせてください。

ツアーで行ったわけではないので、自主的に一人でいる時間を作ることができました。
その一人の時間に練習や仕事をしていると今まで感じたことがない集中力と学ぶことに心地よさがあるのです。例えるならそっとまるで猫のように私に寄り添っているような・・・そんな不思議な感覚が感じ取れました。
きっと「学ぶ」というものが具体化したのだなと私は思ったのです。

そこから自身のスタイルをすごく考えています。
そして1回こういうまじめなことを書いてもいいかなと思い、今日ブログで書かせていただきます。


私はボイストレーナーとして、またミュージシャンとして、そして自身も現在生徒としていろいろな立場からいろんなことを感じて生活しています。ミュージシャンの先輩や私自身の生徒さん、そして尊敬する先生たちから多くのことを教わっています。
そこに金銭のやり取りがあったり、なかったり、それは場合と立場、関係性によって違いますが「学ぶ」ということにかわりはありません。

私自身教える事も多い立場なので、以前から生徒さんに言っているのは「どうぞ私を使ってください」です。

もちろん節度のある範疇ですが笑
遠慮せずに上手くなるために、自分というものが一歩でも前進出来るように、余す事なく使って頂きたいのです!

もちろん私も自身の先生を余す事なく使っているかというと難しいところですw
持て余してしまう所もあります。
実際難しいです!

でもこの気持ちが「学ぶ」事をより実現へと近ずける一歩だと思います!
先生の立場からいうと、生徒さんが余す事なく使ってくださると私はまた一歩前に進めるのです!


なので今通ってくれてる生徒さん、これから習いたいなと悩んでいる生徒さんどうぞ「学ぶ」ことをぜひ積極的にやってみてください。私はそれを全力でお手伝いして、また自分自身も成長できる人でありたいので一緒にがんばりましょう!
きっといいことがあると思います!!

2018年2月17日土曜日

ご報告(生徒さんたちの大成功)

こんにちは(。◕ ∀ ◕。)
講師の松木です!
今日は嬉しいことが2つもあったのでご報告したいと思います!

1つ目は私の生徒さん片岡静香さんがワンマンライブを無事に大成功させてました!!

嬉しい過ぎです!!
場所は下北沢にあるCom.Cafe音倉さんという「飛んでいイスタンブール」の庄野真代さんのお店です!
こちらです!

すごくいい雰囲気のお店で、超満員でした!
今日に向けて練習してきた成果を近くで見ていた私はとてもたくさんのお客様に囲まれて20曲近くを歌い上げた彼女に感動しました!
本当に素敵に歌い上げてくれましたଘ(੭´ ꒫`)੭̸*
先生をやってて本当によかったっ!と思う時間でした。

そしてもう一つ!
某大手事務所主催の生徒さんの舞台が大成功をおさめました!

初めは舞台が決まったはいいが、、全然声が出なくてどうしようと無料体験にお母さんと来てくれたSちゃん(ちょっと事務所さん方から具体的な名前はNGが出てしまったのでイニシャルで!)
なんと稽古の当日演出家さんや事務所のトレーナーさんにも「どんな魔法を使ってこんなに声が出るようになったのか!?」とちょっと話題だったそうです笑笑
見に来てたお客様からも大絶賛だったようです(。◕ ∀ ◕。)


わざわざお母さんから報告していただき、こちらも嬉しくてたまらないです!

みんな頑張って上手くなってて、夢を叶えていくを見てると嬉しいです!
先生嬉しい;´༎ຶਊ ༎ຶ`;

おっしゃっ!!!私も負けないぞっ!


2018年2月2日金曜日

マイク編 レッスン日記 Aさんの場合(後)

(前)の続き。

Aさんまずマイクをかなり握り締めてました。拳をぐっと握れば誰でも上半身に力はいりますね。

緊張すると多くの方はぐっと手を握り締めます。はーい!逆効果です!!
マイクはやさしくもってくださいねw
結構これは無自覚でかなり多くの人がやっています。

Aさんのレッスンのあと個人で教えてる生徒さんとかに聞いたら「確かに・・私握り締めてる!」とおっしゃる方が結構いました。

気をつけてくださいね!
大丈夫です。そんなに握り締めなくても奪ったりしません!!

そしてこれも完全無自覚っぽい方が多いのですが、マイクを左右持ち変えない!

ずっと同じ手で持ってませんか??
Aさんもずっとマイクを右手で口元まで上げた状態で間奏もすごしてました。

マイクいくら軽いといってもずっと同じ姿勢でいたら疲れてきてしまいます。

疲れれば体もこわばってしまい、そもそも声も出しにくいです。
そうならないためにも、こまめじゃなくてもいいのでマイクは左右持ち変えましょうね!

これはマイクワーク等ができる方はいいと思います。でもマイクワークはある程度のなれと経験もあります。まずは脱力をするため、しやすい状態を作るためにマイクを持ち変えてみてください。

みなさん!今すぐ上記のことは試せます!何の技術もいらないのですのでぜひ試してみてください!
Aさんこの後すごいうまくカラオケで歌えたと大喜びでしたwよかったです!


歌うということは、難しいこともあります。でもこういう何気ないことをちょっと変えればいいときもあります。

だから楽しいんですよね★

風邪に気をつけてみなさんお過ごしくださいね!
松木

2018年2月1日木曜日

マイク編 レッスン日記 Aさんの場合(前)

雪も降って関東は大寒波に見舞われていますね!
インフルエンザや風邪もとってもはやっているので、皆さん気をつけて下さい。
 
本日のレッスン日記はAさんのレッスンについて書きたいと思います。
みなさんおぼえてますか?

歌を歌うときの適度な脱力の大切さ!

忘れてしまったあなたのために!!
おさらいです。過去のブログからコピペしてますが笑
下記の方法です。

「歌っていて1番力が入ってしまいがちな上半身の脱力、、
上半身の脱力はちょっとコツがいります。
人間の身体の構造上、下半身の脱力をしないと上半身は脱力できません。
なので、肩の力を抜くのはまず膝の脱力から!!」


と以前申してますが、この方法でも脱力がうまくできない場合があります。



さて、、どんな場合があるかというと。
皆さん歌うときってほとんどの場合が手ぶらじゃないですよね?


そうです。
Aさんはマイクを持つと声が出にくくなってしまっているとおっしゃっていたのです。

今日は脱力~応用編~としてマイクを持ったときの脱力をお伝えします。

事実マイクを待って歌う場合が上半身の脱力がとってもできにくくなります。
原因はたくさんあります。
「マイクを持つと緊張する」というメンタルな面からマイクを下げてしまわないように口元まで上げると力が入ってしまうというフィジカルな面まで。。。

ただ本当の原因は別のところにありました。


(後)に続く。

2018年1月18日木曜日

選曲について レッスン日記 Tくんの場合

随分暖かくなったと皆様おっしゃいますが、、、
なぜ私人間には冬眠がないのかと毎朝自問自答をしている寒がりさんの私にはまだまだ寒いです( ཀ͝ ∧ ཀ͝ )

今日は久しぶりのレッスン日記です!
Tくんのレッスン日記から選曲についてお伝えしたいなと思います!

え?って思われる方もいらっしゃると思うのです。
そう!好きな曲をレッスンすればOKなんですが、、、

実はレッスンにお越しになる半分くらいの生徒さんは意外と何歌えばいいのかわからないという方がいらっしゃっいます。

理由は例えば「好きな曲はあるけど歌えない。」とか「歌える曲がわからない」とかです。

無意識に習いにきてるのに上手く歌える曲や無難な曲を探してしまうんです。私自身もそういう事は経験がありますので気持ちはわかります!
ただ残念なことにこれはあまり良い事ではありません。


Tくんには上記のことは前から伝えてあったので、ちゃんと選曲してきてくれました!

自分の好きな曲を!
歌える歌えないの判断は一切無視していいのです。好きな曲をレッスンするのが一番いい!

なぜかというと人間というのは、同じ性質を持つ声の人に惹かれてしまうものです。だから好きな歌手がいる方は無意識に自分と同じ声の性質がある歌手を選んでるんです!
だから好きな曲を選んできて正解なのです!

そしてもう1つはレッスンでやる曲はいっぱい聞いて欲しいです。まず真似をすることが大切なので、息継ぎや言葉の発声の仕方、ただのモノマネじゃなくて細かい所に目を向けて欲しいので、めっちゃ聞いて欲しいです!

となると絶対好きな曲じゃないとそこまで出来ませんよね??

という理由になります。
Tくんも以前は歌える曲って感じで選曲してましたが、最近はちゃんと好きなアーティストの曲を持ってきてくれます。

嬉しい!



もちろん選曲の相談にも、乗りますので聞いてくださいね!
一緒に選曲するメリットはウィークポイントをクリアして行く方がいいタイプの人なのか、それとも良いところを最大限に伸ばす事でいろいろなことが同時にクリアになるのか、、を私は生徒さんの傾向に合わせて選曲もします!

そこでキーの設定や苦手克服のビジョンやポジティブな方面への構築できるので、遠慮なくお尋ねくださいね!

松木翠

2018年1月11日木曜日

新年のご挨拶

だいぶ遅くなってしまいましたが、皆さま明けましておめでとうございます(ू•ω•ू❁)ଓ♡⃛

今年もどうぞよろしくお願い致します!

みんなは新年いかがでしたか?
私はなんと富山に行ってきました!

いや、、これは自慢ですが笑
私が約4日間の滞在中口にしたものすべてが美味しかったです(//∇//)

そして1/3には富山@来望さんで嬉しい事にゲストで歌い始めをさせて頂きました!
地元のミュージシャンと出会い、共演させて頂き暖かい新年の歌い始めになりました(´。✪ω✪。`)

さてさて、、
今日は遅くも新年初めてのブログ更新ということで、みんなさんは今年の目標は決まってますか?

実は私大きな目標やざっくりとした希望みたいのは、日頃から意識していますが、、
これが今年の目標だー!!!!
みたいなのは長年意識して立てた事がないのです。

日頃の生活ややらないといけないことに追われてしまって、、
はい!これは言い訳です笑笑

でも、、私以外にもそういう方多いのでは??


というわけは今年はちゃんと1年の目標を立てたいと思います!

なぜ急に?と思うでしょう?

これ私が師事してる先生方の影響が大きく、素晴らしいミュージシャンやアーティストの方々や尊敬する先輩達は、大きな目標を達成するまでに小さな目標を少しずつでも確実にクリアして前へ進んで行くなと感じました。

1年の目標を立てることは大きな目標をちゃんとクリアするためのプロセスを考えるために必要な手段だと感じました。

夢が現実になるために夢を見ても仕方ないのです。
現実にして初めて意味があるということで、よし!いいことは真似しようと思って今年はより具体的に目標を立てました!

・英語を勉強して話せるようになる
・日本語も英語も綺麗に発音できるようにする
・オリジナルを作る
・自分の生徒さんの発表会やる

です!うちの1つはもういい感じに進んでます!
みなさんぜひぜひ今年の目標を立ててみてくださいね。
なんでもいいのです!
ただちょっと具体的に立てると達成した時嬉しいと思うんです笑笑

誰かに宣言する必要はありませんのでお試しあれ!


今日は珍しくこういう内容になってしまいましたが、どうぞ今年も私自身もより勉強して歌手、先生、人間として成長出来るように頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します!

松木 翠の写真
松木 翠
松木 翠

2017年11月17日金曜日

息苦しい... レッスン日記 Aさんの場合

さてAさんのレッスン日記です。
ちょっと今回は今までやっていた曲をおさらいしたいとの要望だったので、以前やっていた言葉が多くテンポが早い曲をおさらいしました。

Aメロ、Bメロは語りようにソフトに、サビに入ると文字数も増えて畳み掛けるように歌わないといけない曲って結構ありますよね!

大概こういう曲を歌うと・・・こんな悩みが出てきます。


サビは声がヘタってしまい声量が出ない・・
のどがぐっと絞められてるみたいで苦しい・・
そもそも言葉が追いつかない・・

いろいろありませんか??
Aさんの場合はのどがぐっと絞められたみたいで苦しいという状態でした。

考えられる原因はいくつかありますが、、、
息苦しいという原因はまさしく息を吐けてないから吸えてないということで、息の速さに注目してレッスンをしてみたいと思います。

息の速さが遅いと息のスピード、言葉が出るスピードがとても遅くなり歌っていてかなり苦しいです。

なので、、まず一気に二つやると誤解もあるので、まず息のスピードを調節します。

スタッカートの発声を使い、息のみで練習します!
なかなかスタッカートの練習は難しいのでその前にちょっと裏技で動きやすくします!この裏技はちょっと企業秘密w


ゆっくりはじめは少しずつやるのがコツです。
少しできたら声を出してやるといいです!!

発声練習は、ちょっとめんどくさいといわれる方もいますが、できないところを中心としたトレーニング的な発声練習はとても効果があります。ピアノがなくても発声はできますのでやってみてほしいです!

そして練習のコツは難しいところやできないところをひたすら練習するのではなく、すこしストレスを減らして違った角度から挑戦して練習するといいと思います!!


この一段階をゆっくり丁寧にやるだけで、もとのテンポではまだ息が追いつかないですが、ちょっとテンポを下げると息苦しさはなくなったと喜んでました!

このように、一緒にレッスンの中でどうやったらできるようになるのかを考えれるのはいいですね!!
一方的ではなく生徒さんと目線を合わせてレッスンをしていけたらうれしいなと思いますのでどうぞよろしくお願いします!!


次回はこの続きをやりましょう!

2017年11月16日木曜日

風邪には注意です!!!

今年は秋がちゃんとある!って思っているのは私だけでしょうか!


秋好きです!が、、、空気が乾燥してマスクが手放せなくなってます。。


最近はいろいろなマスクがあります!

風邪もはやっているのでみなさんも気をつけてください・・・ !!


先日私も風邪を引いてしまいました。今年の風邪はどうやら生徒さんたちをみてるとちょっと咳が残るようで、のど飴が手放せないです、、






というわけで皆様も風邪には注意です!!!
加湿・マスク・手洗い・うがいを忘れずに~

2017年11月10日金曜日

ライブ・スケジュール

さて風邪がはやっているので、皆様もお気をつけて素敵な音楽ライフをお送りくださいませ~

そして今日はスケジュールも載せさせてください!

お昼のランチライブです!

11/23(祝日)@白楽ラフィエスタ
OPEN 12:00 START 13:00 CHARGE 2,800円+2オーダー
下梶谷雅人(Gt)矢藤健一郎(Dr)福永貴史(Org)松木翠(Vo)

定期的にやっているオルガントリオなんと!今回はご縁あってドラマーでもあるオルガニスト福永さんと初共演(。◕ ∀ ◕。)
美味しいご飯が好評のラフィエスタでランチライブです!ゆったりと祝日のランチを美味しい空間でお楽しみください!

12/15(金曜日)@麹町PACO
麴町PACO 20:00 start MC¥2500 
今村真一朗(P)松木翠(VO)
誰もが知っているであろうアニソン・クリスマスソングからかなりレアな曲、これってそうだったんだっ!!というを曲を盛りだくさん歌います!
そして私個人的に今年最後のライブです!年末になるとレッスンが結構お忙しくなってしまうのでちょっと早めに歌いおさめです!

松木翠

2017年11月9日木曜日

表情筋 レッスン日記 Tくんの場合

センター北にあるノースポートの脇の街路樹もすっかり赤や黄色に変わって来て、私もやっと衣替えが終わってぬくぬくと暖かい衣を纏っております!!

ただ顔は風が強いと寒いですね、、

歌と顔、、と来れば??
表情筋です!

発声する上で自分で目視できて動かせる、そして今すぐトレーニング出来る素敵な筋肉なんです(´。✪ω✪。`)

今日はTくんとのレッスンで表情筋を動かすレッスンをしたのでそちらを紹介したいとおもいます。

女性より男性の方が大抵表情筋は動かない方が多いです。泣
Tくんもそんな多くの男性と同じです(*´Д`*)

でも別に無表情ってわけではないのです。普段はコロコロと表情が変わる子なのですが、歌うとあら不思議笑笑

真剣ゆえに顔が無、、
結構いますw
真剣になるとやはりね。。
歌うとき・・・

まず大切なのは、鏡を見ましょう!

そして頬ボネのキワの筋肉に触って自分で「動いてる!」と確認出来るぐらい動かして見ましょう。

動かない、、という方は・・・でも大丈夫!!
ちょっと頬の筋肉をクイっと上げてみてください!
少し動きやすいです。

Tくんはちょっと動きにくかったので動きやすい言葉で発声やコツをお伝えしたらできるようになりました。

結構がんばってくれました!
いきなり歌詞だと何に気をつければいいの??となってしまう方も多いので、まずシンプルに一文字で発声、少しづつ文字を増やしていきましょう。

ひとつここでポイント、、
自分の一番出しやすい音域から上がっていくほうが表情筋が動く感覚がつけれます。低い声のほうがはるかに表情筋を使わないときれいに発声できないので気をつけてください。


大切なのはゆっくり実感しながら行うことです。
出来たという記憶がボイトレには大切です。少しでもいいです。
大きな変化はやはり今まで無で歌っていたのですからわからなくて当然です!
ゆっくり筋肉にアプローチしましょうね!!

Tくんもゆっくりですが、ちゃんと口が開き、表情が出てきました!
えらーい!
はじめは鏡をみてねといっても私と目が合う。。

自分の口や表情を見れなかったけど終わりのほうはちゃんとできてました!!

歌うとできない場合は普段言いなれている言葉。
「こんにちは」「いらっしゃいませ」etc・・・
で、すごい営業スマイルで発声してからやってみるのもいいかな!!

ぜひ普段からちょっと気をつけてみましょう!!!


2017年11月2日木曜日

生徒さん紹介

どんな方がこの教室に通っているのだろう??
どんな感じのレッスンなのだろう??

とこのブログをみて興味ある方もいらっしゃると思います!
そんな方のために生徒さん紹介をしたいと思います!!
じゃーん!!
見るからに好青年!!

銀 元太君 22歳   



レッスンを受けようと思ったきっかけは?

高校生の頃から役者を目指してて、表現の幅を広げたかった。
あとは歌がもっと楽しくなりたかったです。

通ってどのくらいですか?

3ヶ月


今レッスンしている曲は?

「ASIAN KUNG-FU GENERATIONのソラニン」




先生の第一印象は?

明るいけど肝が据わってる感じした。


レッスンはどうですか?

とても楽しいけど課題がたくさん見えて悔しくなることもあります。自分が磨かれてると実感できるレッスンです。


レッスンを受けて自分自身で変わったと思うことは?

歌詞の見方が全然変わりました。歌の深さや面白さがどんどんわかってきてる感じがします。

発表会や、交流会等のイベントに参加したことはありますか?

ないです。まだもう少し練習してからチャレンジしたいと思います。
 



Venusに通う前のボーカル教室って、どんなイメージでしたか?

沢山ボーカル教室はあるので、自分にあった先生に出会えればいいなと思っていました。

通ってみて、そのイメージは変わりましたか?

変わったというか出会えた!って感じです。自分の「やりたい」「上手くなりたい」という気持ちを大切にしてくれる先生と出会い可能性が広がりました!まだまだ甘いですが努力してもっと上手くなりたいです!


最後に、先生に一言!

歌がどんどん面白くなってきているので、もっと自分のフィジカルな部分もがんばって鍛えていくのでこれからもよろしくお願いします!!


2017年10月26日木曜日

2連枠の活用 レッスン日記 Aさん

巨大な台風も去って、すっかり秋に変わった今日この頃皆様はいかがお過ごしですか??

生徒さんからを見てると風邪も流行り出して来たので、気をつけてくださいね。
インフルエンザとか。。。
去年元旦にかれこれ小学生ぶりにインフルエンザになり誰とも合わない正月を過ごして去年こそはと固く誓いましたw

さて徐々に今年も残りわずかとなってます!
基本月2回のレッスンなんですが、この時期になるとお忙しいということもあり、月2回のレッスンの実はオススメの使い方があるのでご紹介します!

それは、、月2回を連続で一気にレッスンします!
ちなみにそれを提案したら気に入ってその方法の方もちらほらいらっしゃいます!

そのうちの1人がAさんです!
もちろん月2回を二週間おきに受けて頂けると混乱しにくいや定期的に状態を把握できるので、私自身も定期的にがっつり歌えるので良いという方も多いです!

でも深くしっかり理解して自分でいろいろ試したい方やゆっくりちゃんと理解したい方は連続で2回やるのもすごくいいと思います!

初めは2回連続はちょっと大変そう、、と悩んでましたがいざ受けてみると。

Aさんは最近今まで苦手だった英語の曲をやってるので特に理解が深まるようです!

特に英語は日本語だと使いにくい、使っていない口や顔の筋肉を使うのでちょっと時間をかけるとフィジカル面で動きやすくなります。

またゆっくり表情筋のストレッチやそこに重点を置いた発声練習。

息の使い方、舌の使い方にも目線をぐっと絞れるので。
頭ではわかってても身体が動かない〜泣っ
ということは歌うこと以外にも経験あると思います。そこが結構クリアになり歌いやすくなります!


生徒さん自身の状態に沿って出来るだけ希望に近付けるようにレッスンしますので是非何か疑問ありましたら遠慮せずに言ってくださいね!!


2017年10月6日金曜日

声量アップ レッスン日記 Tくんの場合(後)

(前)の続き。

また脱線・・・文章は難しい!

そんなTくんのストレスを解消するために松木が出した方法は!!!

リズムを取る!ただし体を使って・・・

意外と普通でしょ??

でもなめてはいけません。

ちなみに何が違うというと、普通リズムを取る時はどこを使いますか?

多くの方が、手や足だと思いますが体を使うのには少し感覚が遠いです。

というわけで腰を使います。もっと厳密にいうと骨盤!

見かけは膝にも見えますが、それをやると膝の脱力がやりにくくなります。

なので意識は腰・骨盤です。

 

Tくん初めは、、動きがなんか生まれたての小鹿のようでしたが笑

アドバイスを少しすると見る見るうちに小鹿ちゃんからダンサーさんのよう生まれ変わりました。かっこいいリズムの取り方に!

そうです。かっこいい感じがめっちゃヒントです。

体の姿勢・しぐさはかっこよくなかったり、不自然だと大抵間違ってます!

さて鏡の前で歌って、リズムをとってみましょう。

そこには、もっと歌がうまくなるヒントが隠されてますよ。

テーマの「声量UP」も体から空気も静止しているときよりも、多く出るのでUPします。ただお気づきかもしてませんが、、体を使うと疲れます。

でも使わないと脱力が不十分になり、徐々に喉が疲れます。

少しずつ自然に体でリズムを感じれ、体が追いつくようにトレーニングしましょう!

みんなこのレッスンをするといい感じに汗をかいて、帰っていきますw

やり方は人それぞれTくんは若者なのでちょいとハードにやりました。

でもご年配の方にはもっとソフトにその生徒さんができる範囲で汗をかいてもらいます笑

ご興味があるようでしたらぜひ!